・・・poco a poco・・・

**とりあえず、笑っていきましょ**

◆プロフィール◆

3dots

Author:3dots
2歳年上の夫
2006年生まれの息子
2009年生まれの娘

の4人暮らしです。

◆カレンダー◆
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
◆最近の記事◆
◆カテゴリー◆
◆月別アーカイブ◆
◆最近のコメント◆
◆最近のトラックバック◆
◆訪問ありがとうございます!◆

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式

Tue.10.02.2009
先週末、昔からの友人の結婚式に招かれ、
おふたりの幸せな門出に立ち会わせてもらってきました。

novelvilla

友人を見ると本人の人と成りが分かると言ったりしますが、
終始和やかでアットホームな雰囲気に包まれた会場に、
「友人の人徳だな~」としみじみ感じました。
そんな場に同席させてもらえた私もとても幸せでした。

その日はおふたりの晴れの日に相応しく快晴。
私も着物でのお出掛けにウキウキ。

こんな出逢いもありました。

式場の最寄り駅に降り立ち、いざタクシーを!
わざわざ向かい側の歩道に歩いていき、
びっきり笑顔の素敵だった運転手さんのタクシーに。
乗りこんだのが入試当日の大学前だったので
「今日、入試なんですね~」と言うと、
素敵な笑顔で大きく頷かれる運転手さん。
言葉が返ってこないことに少し違和感を感じていると、
ほどなく単語カードを差し出され
『咽頭ガンで声が出ませんがよろしく』
そうだったんだ・・・。
今度は信号待ちで小さいホワイトボードを出して来られて
『結婚式?昔は花嫁さんをよく乗せたよ。骨折した花嫁さんとかね』
思わずミラー越しに笑い合ってしまいました。

声が出ないと仕事上不便なことも多いだろうなと思う反面、
こんなに素敵な笑顔があれば絶対大丈夫^^と思えたり。

タクシーを降りるまでほんとうに心地よく過ごすことができて、
心がほわんとあたたまった出逢いでした。

****************

Yちゃん、しあわせになってね。

花嫁さん


<< マールブランシュ | home | 節分とスモッキング >>

comment
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。